国債とは? 国債の金利と利回り格付け購入の投資講座

国債とは? 国債の金利と利回り格付け購入の投資講座

国債とは?

最近では「国債」という言葉をよく耳にしますが、実際の所よくわからない人が多いのが現実です。

国債とは、国が発行する債券の事をいいます。債券とは、ここでは「投資家」を対象としていますので、投資家に発行する借用書の変わりだと考えてください。

国が国債を発行し、投資家が買うというシステムにより、国が資金の調達をします。

わかりやすく言えば、国が投資家から借金をするという事であり、その証明として債券を投資家に渡す流れになっています。

国債は「金融商品」ではありますが、一般の商品と違い、クーリングオフ制度は対象外なので、一度買ってしまったら、一定期間の解約は難しくなりますので、注意が必要になります。

国債の一番大きなメリットとしては、日本政府が元本・利子の支払いを行う為、安全性の高い金融商品だと言われていますが、現在の日本政府は、あまり安全・安泰ではないので、元本・利子の支払いが滞ったりする可能性も、否定できません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。