国債の利回りとは? 国債の金利と利回り格付け購入の投資講座

国債の利回りとは? 国債の金利と利回り格付け購入の投資講座

国債の利回りとは?

国債の利回りとは、通常、1年当たりの「運用益」を、パーセント(利率)で表したものになります。

勘違いしてはいけない類似語がたくさんあります。
国債の「金利」と「利回り」では、言葉は似ていますが、区別しておいた方が、国債というものを詳しく知るためには、必要不可欠です。

国債を購入する金融機関や、国債相場の状況でも、国債の利回りは、大幅に違いが出てきます。

一方、ベテランになってきますと、購入時の価格から国債の利回りが「予測出来てしまう場合」もあります。

国債の最終利回りは、購入価格次第で、わかると言われている為、購入時に重点を置く人が増えています。

国債の価格と国債の利回りは、表と裏の関係にあると言えます。
国債の価格が低下すると、国債の利回りは上昇する為です。

今では、専門知識を持たない個人の投資家が増えている為、利回りを計算するさいの、計算の仕方などが、Web上で公開されています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。