国債UFJとは? 国債の金利と利回り格付け購入の投資講座

国債UFJとは? 国債の金利と利回り格付け購入の投資講座

国債UFJとは?

国債UFJとは、委託金融商品取引業者:三菱UFJ証券(三菱UFJフィナンシャル・グループ)で扱う国債のことを意味します。

国債UFJには、個人の投資家のみを対象とした新発円建の個人向け国債、「固定金利型5年利付国債」、「変動金利型10年利付国債」があり、1万円から購入できますが、募集期間中でも売り切れとなる場合があるのでご注意ください。

変動金利型10年利付国債UFJの利率は、半年ごとに見直され、発行から1年経過すれば中途換金ができますが、その場合、直近2回分の利子相当額(税引前)を払わなければなりません。

固定金利型5年利付国債UFJの利率は、発行時に決まった利率が満期まで適用され、発行から2年経過すれば中途換金ができますが、その場合、直近4回分の利子相当額(税引前)を支払わければなりません。

国債UFJについては、「三菱東京UFJ銀行の債券取引口座」を通じた取り扱いの他に、「三菱UFJ証券の証券総合口座」を通じた取り扱い(証券仲介)も可能で、口座管理手数料は無料です。

総合口座貸越の担保としても国債UFJを利用することもできます。
その場合、自動借入限度額は額面の80%、最高借入限度額は200万円(定期預金担保の自動借入限度額とは別枠)です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。